2012年11月アーカイブ

さて、もうすぐに12月になります。
12月と言えば、クリスマスです。
クリスチャンは、12月になると2000年前のイエスキリストが生まれたことを思い起こします。
そして、自分がこの1年間どういう生活をしてきたのかを改めて振り返ります。
その中で、今年も神様が私たちを守ってくださったと感謝をささげるのです。2000年前に、飼い葉おけで生まれてくれた救い主に感謝をささげます。

是非、12月のクリスマス、福音に触れてみませんか。

KECFでは、12月にクリスマス会を行います!
慶應の学生の皆さん、奮ってご参加ください!!

「KECFクリスマス会」

日時:12月14日 19:00‐21:00
場所:インマヌエル高津キリスト教会(田園都市線 高津駅から徒歩1分)
http://www.tkchurch.com/
講師:黒川知文先生(慶應義塾大学講師)
    「クリスマスのイコン」
内容:メッセージ、賛美、ゲーム、証などなど
連絡先:kecf.info@gmail.com

お待ちしています。

D.I

11月も半ば、もう一年が幕を閉じようとしていますが、この時期やはり、恋しくなるのは、鍋です。
私たちは、11月のALLKEIOでは、鍋を食べました。
今年度のテーマは、「交わり」で、聖書を読みながら交わることも大事ですが、それ以外で友情を深めるということが、聖書研究をさらに盛り上げることを心から期待しています。

このような形で、交わりを重視の企画として、鍋をみんなで作り、そして食べました。

IMG_5757.jpg

料理と言っても、ただ鍋に入れるだけなのですが、これが案外結束力を高めるものです。目に見える形で、協力をして料理をしたという結果が現れるので、より一層楽しいのです。
私たちは、日々目には見えないですが、神様に栄光をお返しするために御国を建設することにそれぞれが様々な方法で携わっています。
たいていの場合目には見えず、苦労をし、人の目を気にする私たちですが、交わりを通して、協力する中で、共に苦労を分かち合い、そこで得る喜びを共有できれば素敵だなと思います。

料理とは少し、趣旨が違うと思いますが、神様の御用のためにも働けるKECFでありたいと願わされました。


IMG_3875.jpg

もちろん、食事をしただけではなく(中心でしたが。)、賛美をし、証の時間もありました。一か月前に洗礼を受けた兄弟の証でした。
その中でも交わりにとどまることこそが、大きな恵みであり、そこを通しても神様を見ることができる。と力強く語ってくださりました。
彼は、教会に幼いころから通っていましたから、教会という枠組みでその恵みを語ったのですが、KECFでも同じことを感じていると証をしてくれました。

2012年度のALLKEIOもあと残すところわずか。
この交わりも一時的には終わろうとしています。
でも、必ず、この交わりが、次のステップに進んだ時に、元気を与えてくれるのだろうと心から確信しています。
私は、もう卒業してしまうので、さびしいのはもちろんですが、最後の最後まで、召されたKECFの共同体の中で、全力を尽くしたいとさらに思いました。

「キリスト・イエスにおいて上から召してくださる神の栄冠を得るために、目標目指して一心に走っているのです。」
                                          ピリピ3:14

D.I
Powered by Movable Type 5.2.12

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。